子どもに恵まれないことに不安を感じたら六本木の不妊治療へ

不妊治療

不妊かもと悩む前にまず受診!

最近では結婚の晩婚化で不妊治療を行う夫婦が増えてきています。女性には一生で作れる卵子の数は決まっていますから、年齢が上がるにつれ子供を授かる確率は確実に減ってきてしまうものです。不妊とは子供を望んでから1年以上授からない事をいいます。昔は2年以上でしたが、近年改定され短縮されました。1年以上経過した時点で、夫婦で不妊治療のため病院へ行きましょう。不妊原因は女性だけでなく男性側が原因の可能性も大いにあり得ます。
女性では子宮筋腫やホルモン異常、男性では無精子症など、様々な原因が考えられます。詳しく検査してもらい、原因がわかれば適切な薬や処置をしてもらって、少しでも早く治療する事が大切です。不妊治療としてはまずタイミング法から開始するのが一般的です。毎日の体温測定で排卵日を把握し、適切なタイミングを測る方法です。薬を飲んだりする必要もなく、自然な流れで子作りをする事が出来ます。
それでもなかなか授からない場合は人工受精へステップアップします。ステップアップする時期は夫婦の年齢や希望によって異なりますので医師とよく相談する事が必要です。人工受精はあらかじめ精子を採取し、医師の手によって直接膣内へ運ぶ方法です。費用は2~3万円と比較的安く行う事が出来ます。何度か人工受精を繰り返しても授からない場合、体外受精へと移行しますが、費用もかさみ、負担も大きいです。悩む前にまずは気軽に受診しましょう。

INFORMATION

不妊の原因は子宮筋腫なのか

私は一人目の不妊の原因は子宮筋腫だと思います。こんな言い方をするのは原因はそれだけではないと思うからです。25歳の定期健診で子宮筋腫があることを知りました…

不妊かもと悩む前にまず受診!

最近では結婚の晩婚化で不妊治療を行う夫婦が増えてきています。女性には一生で作れる卵子の数は決まっていますから、年齢が上がるにつれ子供を授かる確率は確実に減…

不妊治療の病院選び

これから不妊治療を病院に行ってからしたいという人はいると思います。そのような人はどのようにして病院を選んでいくべきか知っておけば、参考になるでしょう。…

NEWS

TOP